読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UBIQUITOUS

UK Hardcore中心に様々な事柄について書き綴っていきます。

UK Hardcoreの昔の(個人的)名曲を紹介する

最近のUK Hardcoreは積極的に他のジャンルを取り入れていて、Bass HouseやHardstyle、Hard Trap辺りに影響を受けつつもドロップに力を入れたようなトラックが増えてきていますが、それこそ数年前の曲と比較するとかなり違いがあります。
という事でUK Hardcoreの2009〜2011年辺りの名曲を色々紹介していきますので、最近のリリースと聴き比べながらどんどん調べて沼にズブズブ浸かっていきましょう!!

 

 

1. Corona - Rhythm Of The Night (Stylus & Audiojukie Remix) [FREE TRACK]

https://hardcorehighlights.com/2011/03/08/rhythm-sa-remix/

原曲は94年にリリースされたCoronaの代表的なダンストラックです!
そして2010年付近のUK Hardcoreを語るなら外せないStylus、そしてAudiojunkieのRemixという欲張りな一曲。
原曲のしっとりとした雰囲気と異なり、比較的アッパーな感じに変貌を遂げています。
太いキックとベースにバキバキのシンセと気持ちの良い一曲!

 

2. DJ Seduction feat. Alison Wade - Open Up (DJ Chaos Remix)

http://www.junodownload.com/products/dj-seduction-alison-wade-malaya-open-up/1621341-02/

Maximum Impactからリリースされたボーカルアンセム!Alison Wadeの心に沁みるボーカルとソウルフルなシンセリードが感情に直で効いてきます。
原曲もさながらDJ Chaos Remixは更にパワーアップした感じが個人的にはあるな〜って思うのでこっちの方が好きです。メロディも最高ですね。

 

3. Bridson & DCN - Take Me To The Top Again

https://www.trackitdown.net/track/bridson-and-dcn/take-me-to-the-top-again/hardcore/3338202.html

Golduztからリリースされた個人的にパーティの後半とかでサラッと流れてほしい曲の一つ。エンディング感のあるリフと気持ちの良いボーカルが合わさってヤバすぎる!!
このコンビだとTime Is Rightとかも良い曲なので、Ganar Remixと合わせてチェックしてみてはいかがでしょうか!

 

4. Tim Berg - Seek Romance (X-FIR3 & Dimension Remix)

https://www.trackitdown.net/track/anon/seek-romance/hardcore/3088194.html

Rip It Rawの4番目。原曲はYoutubeで4100万回再生もされてるアンセムトラックですね!これは原曲をそのままUK Hardcoreにしてみちゃいました、みたいな感じの曲なので結構聴きやすいと思います!

 

5. C-Kay feat. Fraz - 5am

https://www.trackitdown.net/track/c-kay-feat-fraz/5am-original-mix/hardcore/3594421.html

超有名!って訳でもないですが名曲が多いWarped Scienceの個人的オススメリリースの一つ。ブレイクのピアノに男性ボーカルとシンセがガッツリハマってアガってくるのが気持ち良すぎる!
C-Kayはこういう感じの曲ばっか作ってて最高なので要チェック。

ちなみにA面のDeeper LoveはAl StormもRemixしてたりします。

 

6. Double Dutch - Bring The Noise (Darren Styles Mix)

https://www.trackitdown.net/track/double-dutch/bring-the-noise-ds-mix/hardcore/3377437.html

この時期のUK HardcoreならやっぱりJunkboxが最強です。こちらもJunkboxのリリースですが全体の流れに比べてかなり風変わりな一曲になってます。
シンプルかつパワーがあり、その上に女性ボーカルが入ってくるんだから格好良くない訳がない。ブレイクで肩組んで合唱とかしたい一曲。

 

7. Rising Star feat. Ashley Lawson - You & Me

https://www.trackitdown.net/track/rising-star-feat-ashley-lawson/you-and-me/hardcore/2544640.html

透き通ったシンセと女性ボーカルにトランシーなリフに加えて静かに盛り上がっていく展開がハートに響いてくる名曲です。特にブレイクの入り方とAshley Lawsonのボーカルが感情に響いてきます。
若干日本のHardcoreっぽい感じもするので入門曲って感じがして良いと思います。

 

8. Darbo & Rasper - Music Is The Vibe

https://www.trackitdown.net/track/darbo-and-rasper/music-is-the-vibe/hardcore/3427367.html

割とマイナーですが結構個人的にいい曲が多いYorkshire Core Recordingsからのリリース。DarboはUK HardcoreやScouse Houseを手がけているアーティストです。原曲は94年のダンスアンセム、Ice MC - Think About The Wayです。
このチープさと段々と盛り上がっていく展開が最高ですね、原曲と比較するとMCより女性ボーカルに寄ってる感じです。

 

9. Hyperforce vs. Wiggi ft. MC Enemy - In A Heartbeat

https://www.trackitdown.net/track/hyperforce-vs-wiggi-ft-mc-enemy/in-a-heartbeat/hardcore/3428172.html

Go Tell Yo Mommaからリリースされた一曲です。フェスティバルなどでガッツリパワー溢れるMCをする事の多いEnemyですが、この曲だと割と大人しめに、普通に歌ってます。

しっとりとしたトランシーチューンで音もかなり太いけれど聴きやすい!

 

10. Kenneth Cruz - Revolution

https://www.trackitdown.net/track/kenneth-cruz/revoloution/hardcore/3314579.html

完全にUK Hardcore meets Tranceって感じに仕上がってる一曲です。UK Hardcoreと言うよりかはFreeformの方にスタイルは近い感じですね。
Hardcoreでありながら、目を瞑りながら心を休めてしっかり聴きたい感じの一曲になってます!

 

知る人ぞ知る曲を多めに、かつトランシーなチューンを中心に紹介していきましたがいかがでしょうか。全てリンクから購入、DLできるので興味のある曲があったらそこからどんどん調べていくと気持ちよくなれます。